JDL出納帳のバックアップと復元

何気に初めての税理士事務所勤務的なエントリーな気がするw

年末調整-確定申告という繁忙期を前に、スペックが高めの
オフィス用デスクトップパソコンを 1台購入して、セットアップをしています。
その際、利用している会計ソフト(JDL出納帳)のデータを移行する際のメモ書き。

前提

購入したパソコンのスペック

CPU:Core™ i7-3770
メモリ:PC3-12800 DDR3 16GB
HDD:Crucial製 m4 Series 256GB

といったところ。
これなら3年は戦えるはずw

Windows xp のパソコンに入っている会計データを新しい Windows 7に移行させる。
xp にインストールされていた出納帳のバージョンは 8 ですが、Windows 7ではサポートされてないので、
別途最新版の出納帳は購入 & インストール済み。

xp のパソコンで、

C:Documents and SettingsAll UsersApplication DataJdlibex_suito出納帳履歴

の出納帳履歴フォルダを USBメモリにコピー。
7 のパソコンで
C:ProgramDataJdlibex_suito出納帳履歴

これで、後は JDL出納帳を開き、会計データの復元。
複数あると結構手間ですが。

シェアする

フォローする